退社に必要な準備

退社の手続きはすべてリストアップしておく

 

 会社を退社するにあたり、期日内に済ませておかなければならない事務手続きが複数あります。

 

 会社は自社の雇用に関する手続きは行ってくれますが、それ以外は個人で進めなければならないので、退社の2カ月前にはリストを作成し、確実に終えられるようにスケジュールをたてておきましょう。

 

 <手続きが必要なものを、以下にまとめておきます。>

 

 ・雇用保険
 ・健康保険
 ・年金
 ・税金
 ・財形貯蓄、財政年金、社内預金の解約手続き
 ・株式投資会の脱会手続き
 ・団体扱いの生命保険や損害保険の契約切り替え

 

社宅に住んでいる場合の注意点

 

 もし、社宅に住んでいる場合は、在職中に引っ越しを完了しておくことをおすすめします。

 

 それは、退職後は新規のローンやクレジットカードの審査が通らなかったり、借家契約もオーナーに敬遠される可能性が高いからです。
 安定して給与収入があるうちはスムーズに進むことが、一時でも無収入になることで進まなくなる可能性が高いので、計画的に進めておきましょう。

 

 転職を決意したときから、予算を確保し、物件を探すくらいの準備をしておく方が、後で困らずに済むと思います。

 

 合わせて、社宅からの転居の規約も十分に確認し、トラブルを避けましょう。